ガイド付 世界遺産ツアー

*団体(10名様以上)のみ。但し、お客様のバスに当社ガイドが乗り込んでご案内します。 佐渡金山では、1601年の開山以来388年間金鉱石の採掘、そして金銀の生産が行われた、世界でも稀有な鉱山でした。
また、江戸時代には佐渡奉行所が置かれ、小判も製造され、当時5万人とも言われる一大鉱山町が形成され繁栄しました。
金銀生産に関連する一連の産業遺産(採掘、破砕、選鉱、製錬、港湾)と、
当時の風情が色濃く残る町並み(国指定重要文化的景観)は、ユネスコの世界文化遺産候補となっています。
これら数々の遺産を当社ガイドの案内で巡ります。
きっと佐渡金山400年の壮大な歴史ロマンとスケールの大きさに圧倒されることでしょう。

昭和7年に描かれた佐渡金山。基本的な施設は今もそのまま残る。

昭和7年に描かれた佐渡金山。基本的な施設は今もそのまま残る。

①大立竪坑櫓(深さ352mの地中エレベーター)

①大立竪坑櫓(深さ352mの地中エレベーター)

②大立竪坑の捲揚機(エレベーターの昇降機)

②大立竪坑の捲揚機(エレベーターの昇降機)

③大切山坑入口(江戸初期に開削された坑道)

③大切山坑入口(江戸初期に開削された坑道)

④大切山坑内部(佐渡奉行が馬に乗ったまま入った)

④大切山坑内部(佐渡奉行が馬に乗ったまま入った)

⑤青盤脈採掘跡(日本最大の露頭採掘跡)

⑤青盤脈採掘跡(日本最大の露頭採掘跡)

⑥道遊の割戸(裏側の採掘跡)

⑥道遊の割戸(裏側の採掘跡)

⑦搗鉱場跡(明治時代の破砕・製錬所跡)

⑦搗鉱場跡(明治時代の破砕・製錬所跡)

⑧粗砕場・貯鉱舎・分析所(昭和初期建設の生産施設)

⑧粗砕場・貯鉱舎・分析所(昭和初期建設の生産施設)

⑨京町通り(金山と奉行所を結んだ江戸時代のメインストリート)

⑨京町通り(金山と奉行所を結んだ江戸時代のメインストリート)

⑩時鐘楼(江戸時代に時を知らせた。)

⑩時鐘楼(江戸時代に時を知らせた。)

⑪佐渡奉行所(江戸時代に金山を管理した役所。小判も製造。)

⑪佐渡奉行所(江戸時代に金山を管理した役所。小判も製造。)

⑫北沢選鉱場跡(かつて東洋一と言われた金銀抽出施設跡)

⑫北沢選鉱場跡(かつて東洋一と言われた金銀抽出施設跡)

⑬シックナー跡

⑬シックナー跡

⑭不思議な形をしたキューポラ跡

⑭不思議な形をしたキューポラ跡

⑮明治中期の宮内省御料局時代の鉱山事務所

⑮明治中期の宮内省御料局時代の鉱山事務所

⑯大間港跡(明治期に開発された鉱山専用の港)

⑯大間港跡(明治期に開発された鉱山専用の港)

⑰大間港は日本海に沈む夕日の絶景ポイント!

⑰大間港は日本海に沈む夕日の絶景ポイント!